読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spring stage

スーパードルフィーとあそぶブログ

スタンダードちよについて。

最新のボークスニュースで、現行のスタンダードモデルが2017年5月で生産終了と発表されました。

2014年の5月に発売されたので、わずか3年での生産終了です。早いような気がしますが、フルチョでは継続して選べますし、新しいスタンダードを楽しみに待ちたいと思います。

生産終了の報を受けてお迎えを検討している人がいるかもしれないので、今回はスタンダードちよについて書いてみようと思います。

f:id:kwsk_doll:20170219135553j:plain

久しぶりにスタンダード付属のセーラーチュニックを着せてみました。このドレス、シンプルですがなかなか可愛い(*´ω`*)お迎えした時のことを思い出します。

アイとウィッグは変更してます。黒髪ストレートの子がほしくてわざわざ取り寄せたんですが、デフォウィッグはウィッグネットが真っ黒で色移りが怖くてすぐに使わなくなりました(;´∀`)

ちよはアイホールがあまり大きくなく光が入りづらいので、明るい色のアイのほうが表情が生き生きして見えると思います。

f:id:kwsk_doll:20170219130445j:plain

 ちよの印象について書かれた記事を読むと、最初は何とも思わなかったけど見てるうちに好きになったという人が多い気がします。私もそうでした。

サキとここはにっこり微笑んでいるのに対して、ちよはどちらかというと無表情。パーツも小ぶりでメイクも薄め、ぱっと見は地味なんだと思います。

私も最初は別の子が第一候補だったのですが、店舗で何度か見ているうちにちよがだんだん魅力的に見えてきて、自分がそばに置きたい子はこんな子なんじゃないかと思いました。

 

あとになって気づいたんですが、私は笑っていない人形が好みなようです。

ただ綺麗とか愛らしいというだけではない、少女の持つ毒というか、そんなものをちよには感じます。静謐さとか、空気感とか、自分がドールに求めるものがちよにはあったんだと思います。

f:id:kwsk_doll:20170219130751j:plain

時折見せる、訴えかけるようなまなざしが好き。

f:id:kwsk_doll:20170219131632j:plain

f:id:kwsk_doll:20170219131718j:plain

f:id:kwsk_doll:20170219201900j:plain

ちよはカジュアル服からドレスまでなんでも着こなせると思いますが、個人的には制服と和服が特に似合うと思っています。うちの子にもそのうち着せてあげたい(*´ω`*)

 

スタンダードはメイク変更しても里帰りでデフォメイクに直せるので、メイクカスタムに挑戦したい方にもいいのではないかと思います。

ちよヘッドのワンオフを見ると、メイクによってイメージが全く変わって驚きます。

ちよちゃんの可能性は無限大(確信)

 

スタンダードはフルチョに比べるとお値段もお手ごろになっています。

迷っている方はお早めに(笑)